Nickelback

ALL THE RIGHT REASONS/Nickelback

ついに全米No.1を獲得したニッケルバックの新作です。どんなアルバムかいうとハード&ドライヴィンでメロディアス(長いですが)アメリカで売れる理由は聴くと分かりますがどこか懐かしい故郷を思い出すような哀愁のあるメロディーにあるのではないでしょうか。
ALL THE RIGHT REASONS
ニッケルバック
B000A89T9U

バラードが売れた為、毎度毎度バラードは数曲入るので
すがこのバンドのバラードはいいですよ。
骨太な声なのですがなんか懐かしく僕は思わず聴き入っ
てしまいます。
ロックナンバーはザクザクとリズムが刻まれて、気持ちいい
ですしバラードでは泣かせるという、何か80年代の常套
手段のようなアルバムですが特にツマラナイ曲もなくとても
バランスのとれた全11曲の力作です。
11曲というのも個人的に聴きやすいです。
(曲数が多いと焦点ボケするので)
③Photographがシングルですが僕は⑤Savin'Meが一番好きです。女性の方も是非聴いてください③⑤⑥がお勧めです①もかっこいいロックナンバーですし⑧はあの人のソロがはいっています(もうすぐ命日です)
間違いなく現時点でのニッケルバックの最高傑作です!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

The Long Road/Nickelback

もうすぐ新作が発表されるニッケルバックの3rd。
一言でいえば大人のロックでしょうか。
このアルバムの前作が大ヒットしているのですが、(もちろんこのアルバムも売れました)
僕は完成度はこのアルバムの方が上だと思います。
ザ・ロング・ ロード
ニッケルバック
B0000AFOF5

③サムデイがヒットしましたが、それ以外にもいい曲が多く最後まで聴かせてくれる良質のロックなのですが、人気は欧米の方がすさまじく、日本では今ひとつといったカンジなんです。
サウンドがややハードなのか曲が大陸的過ぎるのか分かりませんが、繰り返し聴くうちにハマってくるアルバムなんです。
このボーカルの声は骨太でアメリカンでいい味出ていますよね。
聴いたことないという人には③から入るのがお勧めです。
ただしもっとうるさいのが好きだというラウド愛好家の人には多少退屈かも知れません。
女性にも十分聴けるいい意味でのロックではないでしょうか。

| | コメント (8) | トラックバック (1)