Mudvayne

The New Game/Mudvayne

今日は、マッド・ヴェインの4枚目。
The New Game
The New Game

Mudvayneを聴く人っていますか?
完全に前作の延長線上のサウンドです。
楽曲のため、初期の路線が好きな方にはちょっとダメかもと心配になるアルバムかもしれません。
しかし前作が気に入った人にとっては、さらにメロディアスな曲が増えているので超オススメですね。
個人的には、前作『Lost and Found』での「Happy」か?と思うようなメロディーが素晴らしい曲なんです。
そういう曲でこのバンドを好きになったので、この方向性には大歓迎です。
チャド・グレイの随所で聴かせる「ウギャー」といった雄叫びが、好きな僕には快感なアルバムでもあります。

やや同類項の曲が多いのがやや気になりますが、全体的にはまずまずの出来で一安心。
中でも、③『New Game』や④『Have It Your Way』なんかはこのバンドの曲作りの上手さやメロディアスな面が前面に出ていてとても大好きな曲です。
後は⑦『Scarlet Letters』も好きです。
もうこのバンドは初期の要素を完全に捨て去ってしまい、今後はこの路線でいくのでしょうね~。

初期にNu-Metalというカテゴリーに入れられたのがこのバンドの不運だったのか、ここ日本での人気はサッパリ・・・。
というところだと思うのですが、実は来日していたりするんです(笑)
Mudvayneを聴く人って今どれぐらいいるんでしょうか?
もちろん前回僕も観に行っています。
当ブログでもリポートしていますのでよろしければ見ていって下さい。Mudvayneの過去記事へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mudvayneのライブから帰ってきました。

Img_20050619t221730094 行ってきました!Mudvayne大阪公演。
さっき帰ってきたところで疲れてますが・・・。

日本ではあまり人気がないバンドですが、アメリカでは意外と人気あるんです、実は。
最新アルバムもビルボード2位を記録して、今年はオズフェストのメインステージで演奏予定です。
ホントはこんな小さな会場で見れるバンドじゃないよ、絶対。
それでライブはというと、いや~やっぱり、小さい会場でのライブはいいです。
僕はかなり後ろの方でしたが、すぐそこにいるかの距離感でした。
まず、こいつらスゲ~というのが第一印象であり感想です。
思ったより演奏がバッチリでうまくて、迫力があったのと、意外とボーカルはイケメンでかっこよかったです。
CDでの『うぎゃあぁぁぁーーーー』という声もそのまま。
外人は声帯が違いますね、やっぱり。
ギターはヤクの売人みたいなルックスで、ドラムはうまい!です。
ベースはファンには悪いけどなんか貧乏くさいですよね。個人的には好きですが・・・。
しかし激ウマ!外国人もチラホラいました。
小さい会場なのでなのか、アメリカで見てる感じもしましたよ。
アンコールなしのノンストップの75分という短い時間でしたが、次も日本に来ればまた行きたいと思うライブでした。
次はステップアップして大きな会場で楽しみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

LOST AND FOUND/Mudvayne

今日はmudvayneを聴きました。
残念ながら日本での人気はあんまりないんですが。
サウンドは非常にヘヴィでラウドです。
1曲目を聴いてひょっとしたら拒否反応を示す人もいるかもしれませんね。
でも結構凝った曲の構成で飽きさせません。
それに何と言ってもメロディーがいいんです。興味があれば1度、3曲目を試聴してみて下さい。
Lost and Found [DualDisc]Mudvayne
B0007YMWHS

| | コメント (0) | トラックバック (0)