Metallica

Death Magnetic/Metallica

ここ10年以上マトモな作品をリリースしていないメタリカの5年ぶり、
全世界が注目する新作『Death Magnetic』がついにリリース!
Death Magnetic
Death Magnetic

プロデューサーにリック・ルービン、バンドロゴが初期のロゴに復活など、
期待せざるを得ないアルバムでしたが、フタを開けてみると…。
ここ10年で一番の出来!
これは誰も異存ないと思います。
いや17年ぶりにいいアルバムが降臨か?
17年…長かった~。帰るべき場所に戻りやるべきバンドがやってくれたと感激もひとしおです。

まず①That Was Just Your Life、ブラック・エンド?と思いました(笑)
全体的に鋭いリフやギター・ソロがちりばめられておりスピード、アグレッシブさが戻ってきていて、メタル・ファン、メタリカ・ファンは納得しこのアルバムで新たなファンを獲得するのも間違いないでしょう。
未だに3枚目までが最高でアルバムが出るたびにけなす人も多いバンドですが、そういう人はもう聴くのやめたら?と言いたいです。
20年以上前のことをクドクド言われてもね~(笑)
確かに過去にあった神と崇めたくなるような楽曲の構築性はもうここには存在しませんが、2008年度のロック・シーンを代表する1枚と言って間違いないアルバムに仕上がっています。
クラシック・メタリカと現在の姿を融合させて、カークがギターを弾きまくって樂曲を練り上げた印象の力作。
いや~、感動しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラメンコでメタリカとツェッペリン!

世界は広いですね~!
これはお見事です。

フラメンコというのはみなさん知っていると思うのですが、こんなフラメンコを僕は聴いたことありません。
たまたまラジオで聴いて興味を持ったのですが、聴いてみてホンとに驚愕しました!
これメタリカの『オリオン』じゃねぇか~。
ゲェッ!レッド・ツェッペリンの『天国への階段』がこんなフラメンコに。
アレンジは原曲に忠実で、そしてかつ情熱的に演奏されています。
ちなみに、ギターは激ウマです。

その名はRodrigo Y Gabriela
こちらで聴けますのでぜひ一度聴いてみてください!→視聴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sgt. Hetfield's Motorbreath Pub Band/BEATALLICA

今日はビータリカを!(笑)
メタリカとビートルズがついに合体!すればこうなる?
Sgt. Hetfield's Motorbreath Pub Band
Sgt. Hetfield's Motorbreath Pub Band

なんでも、ビートルズの版権を持っているSONY/ATW MUSIC PUBLISHINGが怒って、彼らのウェブサイトは一旦閉鎖に追い込まれてしまったものの、メタリカのメンバーが弁護士を雇って解決したらしいです。
僕はビートルズを死ぬほど愛しているのですが、メタリカを全然知らないビートル・マニアが聴けばどういう感想なのでしょうか?
僕はもちろんメタリカも大好きなので、このアルバムの感想はとにかく「楽しかった~!」の一言でしたが(笑)
アレとアレが合体したらこんなのになるか!とか、この曲名って(笑)など・・・。
両バンドを知っていれば知っているほどなおさら笑えますね~。
個人的には⑬And Justice For All My Lovingがお気に入りです。
フェスかなんかでビータリカが来てくれれば絶対に観たいです。
(というか笑いたいのかも?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

メタリカのサマソニ音源はもうダウンロードしましたか?

Metallica サマソニの興奮がまだ冷めやらぬ人に朗報!
あの衝撃のメタリカSUMMER SONIC 06のライヴ音源をメタリカ公式HPで、なんと日本円で千円ちょっとでダウンロード購入できるんです。

ブートよりも安いしオフィシャルだから音質も安定してるしで、何も迷うことなく速攻ダウンロードしました。おまけにCDのレーベル盤やケース用ジャケットもダウンロードできるし至れり尽くせりですね。
そしてメタリカのmyspace.comで一部の曲が試聴可能だそうです!早速聴いてみましょう!
大阪での”Enter Sandman”、東京での”Damage, Inc”が聴けますよ!
サマソニの数日後に行われた韓国では『
Master Of Puppets』の完全再現は無かったそうなので、今回観れた人は幸せです、僕ももちろん見て幸せでした。
(当ブログのレポはメタリカのライブレポートで見れます。)
お願いだからこの時のフェス、どこの国でもいいからDVDで販売して下さい。
もうブートに手を出しそうです・・・。
しかしこのサマソニの後で10年以上ぶりに『Master Of Puppets』の中毒になっています(笑)
聴けば聴くほど完璧で素晴らしいアルバムです。
”Orion”は聴いてるだけでもう涙が出てきます!

・8/12  サマソニ 東京 ダウンロードページへ→メタリカ公式HP
・8/13  サマソニ 大阪 ダウンロードページへ→メタリカ公式HP
メタリカのmyspace.comでの試聴はメタリカのmyspace

| | コメント (0) | トラックバック (0)

METALLICA/METALLICA

メタリカの5枚目にして大ヒットアルバム「METALLICA」を今日は取り上げます。
このアルバムと次のアルバム「
LOAD」で、それまでメタリカを聴かなかった一般のロック・ファンが大量にファンに流れ込んできて、それまでのファンは大量に去ってしまったということもありました。
メタリカ(紙ジャケット仕様)

Metallica

ただ僕は筋金入りの熱狂的なメタリカファンとまではいかないので、あまり目くじらを立てませんでしたが。
このアルバムはその当時のロック・シーンを激変させたと言っても過言ではないくらいの影響力をもったアルバムであり、メタリカはロックシーンの頂点に登りつめました。
個人的にもリリース時はよく聴いていましたし、好きなアルバムです。
メタリカ入門編としても最適のアルバムで、セールスという面では本人達もこのアルバムを超えるのは難しいのではないでしょうか?
なかなかポップで(それでも充分にヘヴィーですが)聴きやすい面もあって、実によく練られた素晴らしい歴史を超えるアルバムなんです。とにかく音がカッコイイの一言なんです。
このアルバムで大量のファンを獲得したのもうなづける名盤ですね!
今年のサマソニで初めてメタリカを体感した人とか、案外これなら聴けると思った女の子にもきっとこのカッコよさはわかってくれるでしょう。

サマソニのアンコールで爆発的に盛り上がった曲はこのアルバムの1曲目”Enter Sandman”で、もう誰もが知っている名曲ですよね。この時のライヴレポートサマソニでメタリカで見れます。
他にも②④⑤を東京、大阪両方で演奏していました。そして付け加えると全米No.1を獲得し1000万枚以上を売った90年代ロックの超名盤です、まだ聴いてない人は是非!

続きを読む "METALLICA/METALLICA"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマソニ大阪でメタリカ!

前日の記事に引き続き、いよいよメタリカの登場です!
METALLICA
サマソニ大阪2日目のトリ、メタリカ!
僕はメタリカに会えるのは約8年ぶりの上この日は「
Master of Puppets」の夢の再現があるということなので徐々に興奮してきました。
前方で興奮状態&叫びっぱなし&腕を突き上げまくりなど・・・なので思い出しながらレポートします。
肉眼で表情が分かるぐらいのステージ右側ポジションで待機します。
Vfsh0024

なぜか、周りには刺青&ガイジン軍団、そして風貌からしてメタリカファンっぽい野郎率かなり高し。
そして若い女の子はみんな「大丈夫かな」とかなり不安な表情。

そしてオープニング!左右のスクリーンに例の映像が映し出され場内は大歓声!そしてメンバー登場!
1曲目はなんとCreeping Death、ここからは僕の左前方は修羅場となりました・・・(汗)
外人が自分でビールを頭にかけ頭上を飛び交うペットボトル、突き上げられる無数の拳、僕のいた場所は紙一重でやや余裕を持って見れましたが、2曲目のFuel で「もう耐えれない」といった表情のカップルが3組ぐらい後ろの方へ避難状態。僕の奥さんももう無理と言って退場。ここから僕はもっと前へ移動しました。For Whom The Bell Tolls はザクザクしたリフが最高、The Unforgiven ではやや休憩といった感じだったのですが、本番はここからです。

Img_20060814t211637947 左右のスクリーンに映像と字幕が、そしてアナウンス。「20年前に俺達はMaster of Puppetsを作った。今日はアルバムを全部再現する」このアナウンスで場内は最高潮の盛り上がり。僕の付近の女の子は「もう泣きそうやわ」と言うセリフで僕もつられて笑ってましたが、いざ演奏が始まれば僕も泣きそうに(笑)あのイントロを野外の会場内で聴いただけでもう鳥肌!そうBatteryです。息を吹き返したように大盛り上がりでしたね~。みんな曲順は分かっているんですが感動。そしてThe Thing That Should Not Beは好きな曲なので聴けてよかったなあ~としみじみ。アルバム後半Orion へ。今回の野外で聴くのは格別でスラッシュ・チューンの必殺曲Damage, Inc.でもうさすがに僕もヘトヘトです。

Vfsh0037 その後はフェス仕様なのか代表曲のオンパレードで大合唱!やはりEnter Sandmanは盛り上がりましたね~。
名曲です!
アンコールの新曲はややアグレッシブな感じの楽曲で次のアルバムは期待大!
そして最後はSeek and Destroy。演奏後は各メンバーがステージを端から端まで行き来していて、みんな満足そうな表情で場内も興奮冷めやらぬ感じ。

このセット・リストは今後はもうやるかどうか分かりませんが、聴けたファンはみんな大満足だったと思います。
メタリVfsh0035 カを知らない人も多かったとは思いますが、桁ハズレのパワーに圧倒されたはずなのでそれぞれの感動があったのではないでしょうか?音楽的には一般的にやはりメタルなのでうるさいとは思いますが、本当に貫禄十分のステージにビックリしたのでは?
それにしてもホントに疲れた心地よい一日でした。ありがとうサマソニ!

 

サマソニ 大阪 セットリスト(06/8/13)

Creeping Death
Fuel
Wherever I May Roam
For Whom The Bell Tolls
The Unforgiven
Battery
Master of Puppets
The Thing That Should Not Be
Welcome Home (Sanitarium)
Disposable Heroes
Leper Messiah
Orion
Damage, Inc.

(encore1)
Sad But True
Nothing Else Matters
One
Enter Sandman

(encore2)
The Other New Song
Seek and Destroy

今回のサマソニの記事への暑いコメントをどしどしお寄せください。

続きを読む "サマソニ大阪でメタリカ!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

RIDE THE LIGHTNING/Metallica

もうすぐサマソニメタリカと言うことで今週はヘヴィメタルウィーク!
(ちゃんとついてきてくれる人っているのかは不明ですが)
このアルバムは84年発表のメタリカの2ndです。
破壊力、殺傷力はメタリカ史上このアルバムが1番かもしれませんねぇ。
Ride the Lightning
Ride the Lightning

僕は今ではあまり聴かなくなったアルバムとなりましたが、このテのバンドの中では最高峰のアルバムのひとつに仕上がっています。
個人的に大好きな曲も多く中でも①Fight Fire with Fireは超強力!このアルバムと次のアルバムでメタリカは地位を確立し現在に至っています。もうこんなアルバムは望めないかもしれませんがオールドファンからは切望されていると思います。今のメタリカからはあまり想像できない音かもしれませんが、今聴いても過激でトンガっていてカッコイ!
まだ聴いてない人は今からでも遅くない、check it out!

続きを読む "RIDE THE LIGHTNING/Metallica"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

St.anger/Metallica

もうすぐサマソニということで今日はメタリカを。
発売当時にタワレコでは「お帰りメタリカ」というポップでした。確かにヘヴィーさについては「お帰り」というのがぴったりの内容で現時点でのメタリカの最新アルバムです。
St. Anger Metallica ※全曲試聴可
St. Anger

もうメタリカに関しては人気がありすぎて、どんな内容を発表しても賛否両論が巻き起こるのがここ10年くらいの実情ですね。
ただこれ以前の2枚がどうも否定的な意見が多くて、このアルバムでの
ヘヴィーさやアグレッシブさはファンみんなが喜んだのではないでしょうか?
アングラさを狙ったのか音は荒くて、耳に障りますが発売当時にはホントよく聴きました。
①Franticや②St. Angerは今後もライブでプレイしていく曲だと思いますが伝説的なアルバムとしては残らずに、ツウが好きなアルバムとして語り継がれそうな予感がしますが・・・。
こういうサウンドでくるとイヤでもニュー・アルバムに期待が高まりますよね。
とにかく今はサマソニですよね!ホントに楽しみです。

続きを読む "St.anger/Metallica"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メタリカのライブ音源

メタリカのオフィシャルサイトでサマソニの大トリが決まっているメタリカの懐かしの音源が聴けますね。
1986年マカオのケープジラルドゥで行われたライヴ音源です。
86年と言えばメタリカがまだまだアンダーグラウンド時代。
まず何と言っても曲目がスゴイ!ないと思いますが僕はサマソニでこの曲目でやってくれれば大満足です。(絶対ないと思うけど・・・)
セットリスト
1   Battery
2   Master Of Puppets
3   For Whom The Bell Tolls
4   Ride The Lightning
5   Welcome Home (Sanitarium)
6   The Four Horsemen
7   The Thing That Should Not Be
8   Damage Inc.
9   Fade to Black
10 Seek and Destroy
11 Creeping Death
TOTALなんと1:07:43!
コアなファンにはたまらないですね~。
詳しくはメタリカのオフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メタリカ、ストーンズの前座終了、セットリスト

メタリカが11月13日の故郷のサンフランシスコにてローリング・ストーンズの前座を無事終えました。セットリストは以下の通りです。

 1   Orion
 2   Master Of Puppets
 3   No Leaf Clover
 4   King Nothing
 5   Fade To Black
 6   I Disappear
 7   Turn The Page
 8   Sad But True
 9   One
10  Nothing Else Matters
11  Enter Sandman

1曲目最高ですね~。
まあコレが聴きたい、コレはいらないかなというものもありますが・・・。
15日にもう1度前座をつとめるそうですが、
メタリカだけにセットリストを大きく変えるかもしれませんね。
アメリカのファンは羨ましいです、
日本でもストーンズの前座に誰か来てほしいものですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)