Megadeth

United Abominations/Megadeth

最近では一番よく聴いているアルバムです。
聴く時間がなかったのと、最近は新作リリースが多かったために聴くのが後まわしになっていたメガデスの新作なのですが・・・。

United Abominations
United Abominations
 

結論を先に言うと、ここ10年ぐらいの間ではベストの出来です。(あくまで僕の意見ですが)
やはりこのバンドはタダモノではないですね。
単にうるさいだけのバンドが多いこのジャンルの中でここまで優れているアルバムを作ってくれるのはメガデスだけかもしれません。
間違いなく前作を上回る内容でこのバンドのことが好きであれば期待にこたえてくれる
内容となっており昨年のラウド・パークでファンになった人や、オールド・ファンにも拍手喝采で迎えられると思いますよ。
(実際全米8位!、でここ日本においても上位でした。)
過去に思い入れのある人からするとどうしてもあの狂っていた時期やマーティー在籍時と比べてしまうのでしょうが、もういないんだし過去は過去だしね。

今作は現在のメガデスの持てる力を結集した力作になっており、何回もリピートしてしまいます。
必殺の曲が何曲かあるというのではないのですが、聴きこむとますます好きになってきました。
ここぞというタイミングで出てくる、8曲目『Tout Le Monde』がこのアルバムを引き締めているといった構成もお見事!です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラウドパーク大阪に行ってきました!1

東京では大盛り上がりの狂乱状態みたいだったですね、ラウドパーク(LOUD PARK)。大阪でも同規模でやってほしかったのですが叶わぬ夢で、ここ大阪では2日間にわたって計6バンドの出演陣となりました。1日目はアンスラックス、ディオ、メガデスの3バンドで個人的にはアンスラックスが一番楽しみでした。何といってもオリジナルメンバーでのライブですから!

アンスラックス。思えば15年位前に最高のライブを見せつけられファンになりました。
その後のメンバー・チェンジの時のツアーでも見ましたが、これまた最高でしたね~。いい思い出です。
ディオは正直代表曲しか知らないぐらいなのですが、この世界では偉大な人なので期待大!
そしてメガデスは黄金期のライブを1度観ていますが今のメンツは興味があまりないかな・・・?メガデスはやはりあのメンバー達が凄かったですから。
さて肝心のライブの中身ですが、僕は全バンドを前から3列目ぐらいで真ん中の至近距離で全バンドを観て来ました。
どのバンドもささっと割り込めばこんなに至近距離で観れるというのは、ここZEPPならではでしょう。
まあ東京に比べバンド数が極端に少ないのでこういう恩恵もありでしょうね。

ANTHRAX
はっきり言って最高!最強のセットリスト!
なんと1曲目MAD HOUSE.!2曲目のGOT THE TIMEでもう僕の付近はグチャグチャ(笑)
かなり昔の曲が聴けて嬉しかったし、ジョーイやダンも観れて感慨深かったと言いたいのですが、実際には叫びっぱなしの状態で楽しかったという印象。
歳はとってもチャーリーのドラム、スコットの刻むリフ、フランクのあのベースの音はカッコイイ!ラストのBRING THE NOIZEでさらにグチャグチャ(笑)

DIO
ANTHRAXがあれだけの熱演だったのでまったり観ようかな~と思いましたが大間違い。何じゃ?この異様なオーラは・・・。
はっきり言って圧倒されました。会場からはANTHRAXの倍以上の熱い歓声(だったと思います)
超有名曲ばかりのセット・リストであまり知らない僕でも満足。
単独では大ファンではないので観ませんがフェスでは絶対見た方がいいですね~。
KILL THE KINGかっこよかったです。ステージ端でジョーイとダンが観てました(笑)さすがヘヴィ・メタルに人生を捧げた男!会場のみんなもこの凄さに圧倒されたと思います。

MEGADETH
これがビックリ!今日の中で一番良かったですよ!
フェス仕様のセットリストなのか、たたみかける高速曲のオンパレードで前半3曲目からのWake Up Dead~Skin O' My Teeth~Tornado of Soulsは激烈!!
面白かったのがデイブが「Next Song・・・」とMCの途中で「デイブ~」と叫ぶ人がいて、MCを邪魔されたデイブがムッとしてその人の方を指差して首を掻っ切るぞとジェスチャーしていました(笑)
そして始まった曲はHangar 18、もうメチャクチャの狂乱状態(笑)Peace SellsのコーラスをANTHRAXのジョーイとダンが少しだけ参加。ジョーイは何故かMEGADETHのパーカーを着ていました。

あ~楽しかった!そして幸せ!
大阪でこれだけ楽しいのですから東京は最高だったのでしょうねえ。昨日を振り返って今日夕方に書いてますが僕の体は筋肉痛&喉がガラガラです~。でも今日はスレイヤーだ!またレビュー書きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

So Far So Good So What/Megadeth

今日はラウド・パーク初日のトリで来日のメガデス初期の傑作です。
当時は僕自身もコレを初めて聴いた時はウルサイだけだったのでさっぱりよさが分かりませんでした。
So Far, So Good...So What!
So Far, So Good...So What!

メタリカもそうですが改めて聴くとこの時代にこの音をだしているのははスゴイですね。
知的でテクニカルで複雑!
この頃のメガデスはまだまだ尖っていてなんとも言えない魅力があり、それに毒っ気がありました。
それは楽曲にも表れていて、今では絶対に書かない(書けない?)曲を連発しています。
イントロからして普通じゃないよ~。
ただそういう魅力もここまでなんですが・・・。
この次のアルバムからは分かりやすくてストレートになってしまいましたね。
女性ファンや一般のハードロック・ファンが大量に参入してきて人気は拡大しました。
話がちょっとそれましたが、今でもライブでやる曲は収録されていて危ない魅力がプンプンしている頃の作品です。
声もなんとも言えない声なんです。とにかく聴いていないロック・ファンは必聴!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Countdown to Extinction/Megadeth

TV番組「ヘビメタさん」にレギュラー出演中の演歌ギタリスト、
このアルバムは当時マーティー・フリードマンが在籍していたMegadethのマーティー参加第2弾アルバムです。
Countdown to Extinction
Megadeth
B000002V0Q
 

全米2位の超A級アルバムで代表作。
このバンドで1番聴きやすいかもしれませんね。
楽曲はまだまだ十分複雑で、よく練られていて聴きやすくそれでいてHeavyです。
個人的には⑧High Speed Dirtは大好きな曲です。
それに①Skin O' My Teethも最高!
ただし聴きやすいけどスピードを求めるなら前作のRust in Peaceをお勧めします。
しかしMegadethが2位っていうのはこの時はビックリしました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rust In Peace/Megadeth

TV番組「ヘビメタさん」にレギュラー出演中の演歌ギタリスト、マーティー・フリードマンが在籍していたメガデスのマーティー参加第一弾アルバム。
はっきりいってこのバンドはマーティーが参加したことによってパワーアップして人気が出ましたね。
Rust in Peace
Megadeth
B000002UUX

実際僕もこのアルバムのツアーでライブに行きましたし、その時は追加公演が出るほどの人気でした。
このアルバムは本当によく聴きましたし、このバンドはこのアルバムで色々な面で生まれ変わりました。
例えば、これ以前はただウルサイだけと思われていたMegadethがストレートでアグレッシブになり、
メロディーもわかりやすくなったことが挙げられます。
ホントにマーティーのギターはいいソロをたくさん残しています。
ただ、昨日も書きましたがボーカルの声はいい声とはいえません。
歌中心で音楽を聴く人にはどうなのでしょうか。
このアルバムは最近のおこちゃまポップバンドには絶対作れないリフや曲や演奏がたくさんつまっていて、知的な感じも漂わせています。
ジャケットはちょっと・・・ですがね。
ちなみに、MegadethというバンドはボーカルのデイブがMetallicaをクビになって打倒Metallica
という感じで結成されたバンドです。 
しかし『ヘビメタさん』のマーティーは面白いですねぇ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘビメタさん/Megadeth

Img_20050712t160953087_2東と関西のみの期間限定の放映番組(愛知では確か7月から)
ヘビメタさん』というTV番組知ってますか?これはかなりヘビメタバカで面白いです。
30
代の人なんかが見ると青春時代を思い出す感じで、ロックファンが見てもかなり笑えます。僕はこれを見て一番面白いのは元MEGADETHのマーティー・フリードマンが出演していること。

とにかく奥さんが日本人ということもあって日本語がペラペラで、むしろ日本人より日本人ぽくてさらに演歌が好きなこと。
10代や20代前半の人やロックファンでない人にはちょっとピンとこないかもしれませんがこれって、スゴイことです。
なんたって元MEGADETHなんだから。
実は高校生の頃MEGADETHのライブに行ってメチャクチャ感動したという記憶がよみがえりました。
(とにかく上手かったなあ~。そしてバンドも1番人気が出
てきていた頃)
番組の中で、マーティー・フリードマンがMetallicaのリフを弾いた時なんかゾクゾクしましたね、これには司会の鮎貝さんも感動してたと思う。
そして、もう一つ好きなのがマーティーの異常なKISS好きな事です。
(僕はリアルタイムでKISSは聴いてませんが大ファンなので)
たぶん、この番組を見てマーティー人気は昔より上がったと思います。
なんかヘンなガイジンにしか映らないですけど・・・。
ということで、このマーティーは実はすごいギタリストなので聴いたことない人は是非MEGADETHを聴いてください。
ただし、ボーカルの声はかなり好き嫌いがわかれます。
ヘビメタさんサイトは→
ヘビメタさんHPです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)