Anthrax

ラウドパーク大阪に行ってきました!1

東京では大盛り上がりの狂乱状態みたいだったですね、ラウドパーク(LOUD PARK)。大阪でも同規模でやってほしかったのですが叶わぬ夢で、ここ大阪では2日間にわたって計6バンドの出演陣となりました。1日目はアンスラックス、ディオ、メガデスの3バンドで個人的にはアンスラックスが一番楽しみでした。何といってもオリジナルメンバーでのライブですから!

アンスラックス。思えば15年位前に最高のライブを見せつけられファンになりました。
その後のメンバー・チェンジの時のツアーでも見ましたが、これまた最高でしたね~。いい思い出です。
ディオは正直代表曲しか知らないぐらいなのですが、この世界では偉大な人なので期待大!
そしてメガデスは黄金期のライブを1度観ていますが今のメンツは興味があまりないかな・・・?メガデスはやはりあのメンバー達が凄かったですから。
さて肝心のライブの中身ですが、僕は全バンドを前から3列目ぐらいで真ん中の至近距離で全バンドを観て来ました。
どのバンドもささっと割り込めばこんなに至近距離で観れるというのは、ここZEPPならではでしょう。
まあ東京に比べバンド数が極端に少ないのでこういう恩恵もありでしょうね。

ANTHRAX
はっきり言って最高!最強のセットリスト!
なんと1曲目MAD HOUSE.!2曲目のGOT THE TIMEでもう僕の付近はグチャグチャ(笑)
かなり昔の曲が聴けて嬉しかったし、ジョーイやダンも観れて感慨深かったと言いたいのですが、実際には叫びっぱなしの状態で楽しかったという印象。
歳はとってもチャーリーのドラム、スコットの刻むリフ、フランクのあのベースの音はカッコイイ!ラストのBRING THE NOIZEでさらにグチャグチャ(笑)

DIO
ANTHRAXがあれだけの熱演だったのでまったり観ようかな~と思いましたが大間違い。何じゃ?この異様なオーラは・・・。
はっきり言って圧倒されました。会場からはANTHRAXの倍以上の熱い歓声(だったと思います)
超有名曲ばかりのセット・リストであまり知らない僕でも満足。
単独では大ファンではないので観ませんがフェスでは絶対見た方がいいですね~。
KILL THE KINGかっこよかったです。ステージ端でジョーイとダンが観てました(笑)さすがヘヴィ・メタルに人生を捧げた男!会場のみんなもこの凄さに圧倒されたと思います。

MEGADETH
これがビックリ!今日の中で一番良かったですよ!
フェス仕様のセットリストなのか、たたみかける高速曲のオンパレードで前半3曲目からのWake Up Dead~Skin O' My Teeth~Tornado of Soulsは激烈!!
面白かったのがデイブが「Next Song・・・」とMCの途中で「デイブ~」と叫ぶ人がいて、MCを邪魔されたデイブがムッとしてその人の方を指差して首を掻っ切るぞとジェスチャーしていました(笑)
そして始まった曲はHangar 18、もうメチャクチャの狂乱状態(笑)Peace SellsのコーラスをANTHRAXのジョーイとダンが少しだけ参加。ジョーイは何故かMEGADETHのパーカーを着ていました。

あ~楽しかった!そして幸せ!
大阪でこれだけ楽しいのですから東京は最高だったのでしょうねえ。昨日を振り返って今日夕方に書いてますが僕の体は筋肉痛&喉がガラガラです~。でも今日はスレイヤーだ!またレビュー書きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Speak English Or Die/S.O.D

アンスラックスのスコット・イアンと、
チャーリー・ベナンテ、
ニュークリア・アソルトのダン・リルカ、
MODのビリー・ミラノ が集まって作った
ハードコアバンド。
Speak English or Die
S.O.D.: Stormtroopers of Death
B00004NRW9

このアルバムタイトルは「英語が喋れなければ死ね」という
ジョークです。
曲の長さはだいだい1分から2分で、
30秒や40秒の曲も多数。
コンパクトでいいですね~。
最高の演奏であっという間に終わってしまいます。
ということであっという間の僕のレビューも終わります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Attack Of The Killer B's /Anthrax

最近、過去のメンバーでツアー中のアンスラックス
企画盤なんですが、ホントにカバー曲やB面やヒップホップやライブバージョン
等をやりたい放題やっているところがなんと言ってもスゴイんです。
Attack of the Killer B's
Anthrax
B000001G11

たぶんこのバンドはオリジナルアルバムよりも完成度は高いと思います。
このバンドにカバーをやらせるとホントに見事ですよ。
1度全曲カバーでアルバムを出してくれるといいのに・・・と思ってしまいます。
ここのリズム隊はいいセンスしています。
ちなみにアンスラックスの意味は、たぶん知ってると思いますが一応。「炭素菌」なんです。
そして大リーグのマイク・ピアッツアや俳優のキアヌ・ リーブスがアンスラックスの大ファンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Greater Of Two Evils /Anthrax

ついにオリジナルメンバーでツアーを始めたアンスラックスのセルフカバーアルバム。
初代ボーカリスト(正確には2代目です)のジョーイ時代をジョンが歌うことで楽しめるし、再度Anthraxはサイコーと認識した作品です。
The Greater of Two Evils
Anthrax
B00068CVLW

実は僕はジョーイ時代もジョンの時もライブに行っています。
(大阪公演、両方共アルカイックホールでした)
結論はというとAnthraxはAnthrax、何も変わらない楽しいライブでした。
特に鬼のようなリフを刻むスコットと神業ドラムのチャーリー、この二人は大好きです。
ホントにいいアルバムを出して人気が再燃するといいのに・・・。
Anthraxを聴いたことない人はこのアルバムから聴いてもいいと思います。カッコいい!
早くオリジナルメンバーで日本に来てほしいです。もちろんスタンディングで!

| | コメント (0) | トラックバック (1)