« 最近観た映画トップ10 | トップページ | オーペス大阪公演に行ってきます »

「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました!

Dmc1 松山ケンイチ&加藤ローサ主演映画「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました!

いや~面白かった!
内容はコミックを実写化した青春爆笑コメディーなのです。
この映画は、ありがちな「原作の方がよかった」、「配役が合ってない」、「ストーリーをいじってる」・・・諸々の問題も全くなくて、原作を知らなくてもマツケン・ファンでなくても楽しめる映画となっています。
ただ笑うだけでなく、ホロリとさせる部分もあって、あっという間の2時間弱でした。

ロック・ファンにはKISSジーン・シモンズがでてるので必見でしょうか。
(タイトルもKISSの名曲『デトロイト・ロック・シティ』をもじってる)
デス・メタルを題材にしているので、筋金入りのデス・メタルファンが観れば異論はあるのでしょうが、まあ映画なので・・・(笑)

ここまで原作に忠実で、配役も皆びっくりするぐらいピッタリな映画は近年珍しいですね。
僕はまだ原作は3巻の途中までしか読んでないのですが、よくここまで2時間の映画の中に上手く詰め込んだな~!と、つくづくスタッフの方の努力&愛情が伝わってきます。

この映画の登場キャラの中でも強烈なのが松雪泰子演じる女社長!
もうやり過ぎなぐらい人間捨ててる切れっぷりが最高です(笑)
あとDMCファンの長髪の人が原作そっくりで最高にいけてます。

帰って原作読んでみたらさらに面白かったです。
全く内容知しらなくても面白い映画を求めている人は劇場へ!
クラウザーさん最高~!

|

« 最近観た映画トップ10 | トップページ | オーペス大阪公演に行ってきます »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/23258022

この記事へのトラックバック一覧です: 「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました!:

» デトロイト・メタル・シティ [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  サツガイ、セツナイ、アマイ、甘いっ♪   [続きを読む]

受信: 2008.09.03 22:52

» デトロイト・メタル・シティ [kazhik.movie]
ポップミュージシャンを目指して上京した根岸崇一が、どういうわけかデスメタルのバンドのボーカルとしてデビューし、ヨハネ・クラウザー二世としてカリスマ的人気を獲得してしまう。事務所の社長は彼の才能を高く評価するが、彼自身は嫌で嫌でたまらない。大学時代に憧れていた相川さんと再会しても、彼は現在自分がデスメタルをやっていることを言えない... 根岸崇一役は松山ケンイチ。クラウザーを演じているときはよかったのだが、根岸の役はキモチ悪さが出すぎていて、ついていけなかった。もうすこしフツウに演じてほしかった。見... [続きを読む]

受信: 2008.09.07 21:43

« 最近観た映画トップ10 | トップページ | オーペス大阪公演に行ってきます »