« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

Zeitgeist/Smashing Pumpkins

今日はやっと聴き込んだスマパンの再結成アルバム。
正直、解散前の2枚はあまり好きではなくて、このバンドも終わったなと思っていたところに解散の知らせが・・・。
そして今回の再結成なんですが、メンバー全員が揃うわけでもないので全く期待していませんでした。

Zeitgeist
Zeitgeist

で、内容なのですが、サウンドは「お帰りスマパン」といえるラウドでかつメタリックな音で仕上がっていて、Adoreで出していた音とは違いホッとしました。
楽曲は可もなく不可もなくといったところで、そんなに突出した曲は見当たらず。
まあ、個人的にはジミーのドラムがドカドカとしていれば満足ですが(笑)
僕の好みでは⑩Come On (Let's Go)かな。それと⑪も好きです。
昔のスマパン・ファン全員が満足する完璧なアルバムではないけれど、間違いなくスマパンと言えるアルバムですね。
個人的にはガツンとした曲がいくつか欲しかったのと、⑦United Statesは必要ないんじゃないかなとは思いますが・・・。

シングルTarantulaのジャケはパリス・ヒルトンです。
インナーにも写っていて何故かと思い調べると交流があるらしい。
なんだか、意外ですね~(笑)両者とも変わっているので納得かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃!スレイヤーが解散?

衝撃のニュースがとびこんできました。
あの
スレイヤーが解散?

詳しい事はスレイヤーが解散?
ガセネタであればいいのですが・・・。
でも理由がヘドバンて・・・。
絶対に、このバンドだけは解散してはいけないんです!
パワーがなくなり老いが目立ってくるとファンとしては悲しいことなんですが、
ストーンズやザ・フーやモーター・ヘッドなんかは現役で頑張ってますもんね。
まあ音楽性がスレイヤーでは、年を食ってからはできないかもしれないですが。
このニュースだけはガセである事を祈ります。
これが実際にホントだったらラウド、メタルシーンの最大の損失なんです。
僕もホントであれば悲しすぎます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロックなCM!

KISSのポールがショウをキャンセル、のニュースに僕はビックリしました。
残りの3人だけでショウを続行したのもホントビックリ!(ようやるわ・・・)

関係ないですがこのCM観てみんな元気だそ~!
KISSのエースがダンキン・ドーナツのCMに(笑)
それはどんなの?と思ったあなたは→KISSのエースが…

そしてロックつながりで元ガンズの、現ベルベット・リボルバーのスラッシュは少し前にVolkswagenのCMに。
それは。。。→VolkswagenのCM

同じCMなのに、キャラの違いが面白いですね~(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サマソニ大阪、行って来ました!3

0023 今日は昨日のサマソニ記事の続きで、モーターヘッドが終わって急いでMANIC STREET PREACHERSへ行くところからです。

MANIC STREET PREACHERS・・・予想以上にホント、ライブが良かったです。
何より曲が耳に馴染んでいるせいもあってスンナリ唄えました。
何故この位置(順番)での出演なのでしょうかね~。
彼らなんかはもっと後でもいいと思うのは僕だけではないはず。
個人的に好きな「Little Baby Nothing」も聴けたし、べストな選曲にも感動しました。
単独でもぜひ観たいですね~。
ただ後方で見てたのですが、ぱっと見たカンジはフラテリスの方が盛り上がっていた気がしましたね。今はそういう時代になってしまったのか・・・。

土屋アンナ・・・マニックスが終わりブラブラしていると唄が聴こえてきました。かなりの盛り上がり!バテいたのでチラ見程度で移動。

0025 SEAN LENNON・・・小腹がすいてオアシスで腹ごしらえをしているとショーンの歌声が!
コレにはかなり癒されました。
狭いステージでの演奏でしたがそこにいた観客(ファン)のハートはガッチリ掴んだのでは?
涼しければ絶対に見ていました。
もっとメジャーになってほしい気もしますが、変に売れセンになるよりも今の立ち位置で頑張ってほしいと思えるアーティストですね。頑張れショーン!
 

THE CORNELIUS GROUP・・・意外と思う人もいるかも知れませんが、カサビアン、アヴェンジド~をけって観てきました。カサビアンはあまり知らないから興味もないし、何よりも暑かったので屋内に避難しました。
後方で死体みたいに転がっている人が多数、廊下は野戦病院状態(?)
ライブはコーネリアス時代によく聴いていたせいもあって、もう少し楽しめるかなと思ったのですが知らない曲もあって途中で睡魔に襲われややダウン気味のため完全に休憩。

PET SHOP BOYS・・・まさか僕がペットショップボーイズを見るとは!
嫌いとかじゃなくて、フェスでしか観ない(観れない)アーティストをなるべく見たかったから見たのですが・・・。
感想はというと、専門外なので割愛(苦笑)
ベスト選曲でリアルタイムで聴いていた人(MTV世代)は8割ぐらいは知っている曲でした。
でも僕には合わないのか、ロックなバンドがやっぱり好きだとしみじみ実感(笑)

以上、ざっと観たアーティストのライブレポートでした。
やはりフェスは楽しい!音楽にドップリ浸れる1日で最高でした。
ただ、少し気になったのは暑さをしのげる場所がかなり少なかったのと、帰りは駐車場を出るのに2時間ぐらいかかったことなんかなど改善すべき箇所も多かったのも事実。
個人的に今年のアーティストではシンディーとオフスプがかぶって見れなかったのが少し悔やまれましたが、まあいっか~。
ついにサマソニが終わってしまったので、今年も夏の終わりを感じます。
でもとにかく楽しい時間でした。またきっと来年も行くぞ!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

サマソニ大阪、行って来ました!2

0022_2昨日に続きサマソニ大阪初日について、今日は詳しくリポートします!
会場到着10時過ぎで、まずリストバント交換へ。
その後持ち込んだ軽い昼食を平らげてから少し休憩して会場内をブラブラ。

駐車場が一番遠いところしか空いてなかったので、会場に着いただけなのに暑さですでに軽くバテてたびたび休憩。

僕はステージにずっとピッタリ張り付いて見まくるというタイプではないので(グッズも必死になっては買いません)マッタリとグッズ売り場の方へ。
ここですでに11時30分ぐらいで、時間がたつのが恐ろしく早いんです。
サマソニTシャツはほぼ売り切れ状態で、アーティストTシャツ売り場へ行ってみます。
僕のお目当ての
モーター・ヘッドTシャツを買おうと思ったのですが、一番ほしいヤツはもうサイズがXLしか残ってないではないですか・・・。
泣く泣く他のデザイン(写真)
を購入。
そしてお腹もすいたので、食べ物を物色してからいざ会場、オーシャンステージへ。

レミオロメン・・・1曲目にいきなり「粉雪」。
曲的には涼しく感じるかなと思っていたのですが、そんなことはもちろんなくて(笑)異様に暑い。しかしいい歌ですね。
その他「南風」なんかをやって会場ももなかなか盛り上がってました。
しかし、フェスに来た気がしないような?(僕だけでしょうか)終了後あまりに暑いので水分補給へ。

ROONEY・・・水分補給しつつスカイステージへの移動中にチラ見。
ルーニーは完全にノー・マークでしたがこれが意外に良かった!夫婦で気に入りましたよ、CD聴きたいもんです。

0008HINDER・・・予想してたよりかなり良かったです。
曲はニッケルバックの系統でアメリカン・ロックです。
アルバムも結構好きで僕はよく聴いていたのでホントに楽しめたました、
ニッケルよりいいかも。
メンバーもたびたび下りてきてはオーディエンスを盛り上げて熱演。(右の写真はボーカルが僕の目の前まで来たのでつい反応してシャッター押したんですが後ろ姿(笑)
ボーカルはガンズとエアロとバック・チェリーの合体したような感じですが、楽曲はいいですよ。
アメリカン・ロック好きはオススメ。しかしグッズ売り場で売っていたヒンダーのTシャツはかなりダサかったです・・・。

THE FRATELLIS・・・HINDER終了後に観にいくと大盛り上がり中。
後方までビシバシとノリが伝わってきて周りの若い人達は踊り出していました。
曲はあまり知らなかったのですが知らなくても楽しめるステージでしたね。
このバンド、絶対にデカくなりますよ。ウチの奥さんはかなり気に入った様子。

ここで少し休憩。
SUICIDAL TENDENCIESが気になったのですが、パスして屋内ステージへ移動して休憩しました。
ちょうどBRIGHT EYESが始まり、周りをみわたすと完全に暑さにやられて道で寝転がって休憩している人多数。

0021 MOTORHEAD・・・真打登場。
唯我独尊状態の怒涛の演奏!にてロック・ファンを完全にノック・アウト!
ステージ上でレミー達3人が「カンパ~イ」とおいしそうにグビグビと何か飲んでいました(笑)
やや前方でみていたのですが中央ステージ前部分はムチャクチャでした。
それに男ばっかりで、暑苦しい熱いライブでした。
いや良かった、さすがこの道30年以上のベテランだけありますね~。
ゆったりやスローという言葉を知らないかのようなステージ運びで怒涛のライブがあっという間に終了!
この時点で、ああ来てよかったと僕はしみじみ思ってしました。
今日は長くなってしまったので、この続きはまた明日のせたいと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サマソニ大阪、行って来ました!1

0027昨日のサマソニ大阪初日に行って来ました!
1日中ずっと猛暑でバテバテでしたが、 しっかりと楽しんできました。

今まだぐったり?なため(笑)、詳しいリポートは明日のせるとして今日観た順番にざっくりと簡単な感想を。
レミオロメン・・・最初に粉雪。僕の好きな電話がぜひ聴きたかったです。
ヒンダー・・・ヒット。これがなかなか良かったんですよね~。
モーター・ヘッド・・・コレは凄かった!野郎率高し。僕はTシャツ購入しました。
ペット・ショップ・ボーイズ・・・当ブログはロックブログなので割愛(笑)。
0019他フラテリス、マニックスも観ました。
マニックスはやっぱりベテランで安心して見れるし、フラテリスが意外に良かった!
また明日詳しくのせます、とにかくホント暑かった1日でした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日、サマソニ大阪へ行ってきます!

今年は全く行く気がしなかったのですが結局行ってきます。
明日
サマーソニック07へ。
僕が行くのは大阪初日なのですがもうジャンルはムチャクチャ(笑)なんです。

ざっとあげていくと、一番大きいステージのトリがARCTIC MONKEYSで、PET SHOP BOYSやTHE OFFSPRINGなんかが他ステージのトリ。
ざっと見てみるとKASABIAN、MANIC STREET PREACHERS、レミオロメン、BRETT ANDERSON、KAHIMI KARIE、土屋アンナ、MOTORHEADにCYNDI LAUPER...他多数。
あえて言うならUK勢が多いかも?というだけで、てんでバラバラなカンジですが、どういう基準で集めてるんだろう?

今悩んでいるのがどのアーティストをどの順で観るか?という事なのですが、個人的に観たいと思っていたCYNDI LAUPER、MOTORHEAD、MANIC STREET PREACHERSの時間が完璧にかぶっている!
まあこの3つを観たくてかぶって悩んでいると思われるのはたぶん僕くらいでしょうか(笑)
トリで観るのはPET SHOP BOYSの予定で、かなり期待しているのがHINDER。
今までの会場から大阪は今年、南港から舞洲に変更になったので、勝手がわからない分かなり不満&不安もありつつ・・・。
厳しい暑さとの戦いになりそうですね。
ところで違う日にビーズが出るそうですね。
絶対合わないだろ、サマソニになぜ?みなさんどう思います?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海外ロックフェス事情13

Title_2 死ぬまでに一度はこんなフェスに行きたい~!
そのフェスの名は、ワイト島ロック・フェスティバル

古くはジミヘンやザ・フーなんかも出演していたフェスで、ウソみたいですがなんと30年ぶりに最近復活したフェスなん です。
Main_2 今年はスノパト、ミューズ、そしてストーンズが各日のトリでした。
ワイト島というのはイギリス南西部に位置する小さな島なので、本土からはフェリーに乗って行く らしいですよ。
みんなキャンプ道具を必ず持っていくらしいです。
そしてロックな日々を満喫できて、かなり現実逃避できそうでした(笑)
ここのHPはぜひ見てほしいのですが、色々な
観客の幸 せそうな表情!などの写真のコレクションはただ観ているだけでも少し気分を味わえて楽しいですよ!
オフィシャルHPはワイト島ロック・フェスティバルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外ロックフェス事情12

Bgleft_2 人来るのか?このフェス・・・、いまは空前のフェスバブルらしいですが。
中にはこんなフェスもありました。
その名は
Retro Fest

「カジャグーグー、ヒューマン・リーグ、バナナラマ、
ABC、ハワード・ジョーンズ、キム・ワイルドなど・・・
80年代に大活躍したアーティストが集うフェスティバル形式のイベント
Retro Festが開催決定!

今秋に英スコットランドにあるカリーン城(Culzean Castle)にて行なわれます、 と紹介されていますが、ちょっとインパクトが弱いのでは?
何か小粒ばかりの寄せ集めのような気がするのですが、僕だけですか?
アチラでは人気あるのかもしれないですが、なんかね~(笑)
よほどのマニアな人がついていなければ見る気があまりしない・・・。
でもCutting Crew のあの歌は聴きたいんですがね~。
他のアーティストもこの曲は聴きたいが他はいらない、もしくは知らないというのが多いんです。
duranやカイリーなんかがいれば華やかなんですけど、コレはちょっと無理ですかね~。

公式HPはRetro Festです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »