« 海外ロックフェス事情11 | トップページ | Thank You /Stone Temple Pilots »

Heart Break Station Tour/Cinderella

すっかりGW中ということで僕はくつろいでしまっています。
今日は30代以上の人にしかアピールしないと思われるDVDを。80年代に活躍したシンデレラのハートブレイク・ステーション・ツアーの映像です。
ハート・ブレイク・ステーション・ツアー
ハート・ブレイク・ステーション・ツアー

いわゆるこの頃ブームだったヘア・メタルバンドのくくりに入れられていた可哀想なバンドの一つで、もちろん90年代にはこのバンドも終わりを迎えてしまいました。
しかしそういうヘア・メタル・バンドの中にあって、なかなか実力派でボーカルのトム・キーファーはいいセンスをしていました。
確実な作曲能力があって他のバンドとは格が違ってブルージーで聴かせてくれます。
ただアメリカではそういうバンドのカテゴリーに入れられていただけなのだと思います。

肝心の内容は、う~ん(笑)悪くないんだけどカメラの台数が少なかったり、15年以上前の映像ということもあって、一つの作品として見てみるとあまり評価は高くないかもしれませんね~。
やはりリアル・タイムで過ごした人が見ると懐かしさいっぱいなんですがそれ以外の人が見るとやっぱり80年代のバンドの一つとしか映らないかなと思います。
まあそういう時代でしたからね~。
個人的には「カミング・ホーム」が入っていたのは嬉しかったです。これが2000円位だったら納得なんですが。特典映像も特になくてこの価格は少し高いと感じるかもしれません。こういうバンドを低価格でライブ映像で発売していってほしいのは僕だけではないはずですが・・・。この時代のバンドがまとめて見れるアメリカは羨ましいですね~。

|

« 海外ロックフェス事情11 | トップページ | Thank You /Stone Temple Pilots »

ハードロック」カテゴリの記事

コメント

はい!30代、反応しました。
BON JOVIのサポートなどもあり、アイドルちっくなバンドかと
思いきや、良いバンド=トム・キーファーでしたね。

セカンドの「LONG COLD WINTER」は超名盤です。

ドラムを叩いていたのが・・・ですしね(笑)

投稿: Hydro | 2007.05.09 14:04

そうですね~アルバムのドラムはあのヒトでしたもんね。
まさしく、トム・キーファー=シンデレラでした。
でもホントに他のメンバーは全く目立たないバンドでしたね(笑)

投稿: pag | 2007.05.10 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394298

この記事へのトラックバック一覧です: Heart Break Station Tour/Cinderella:

« 海外ロックフェス事情11 | トップページ | Thank You /Stone Temple Pilots »