« 最近の気になるニュース | トップページ | デビューアルバムトップ10 »

Under the Iron Sea/Keane

前作デビューアルバム「Hopes and Fears」が大ヒットだったギターレスバンドキーンの2nd。
今回もやはり繊細で美しいメロディーは健在で心に響きます。 タイトルが深海というのもうなずけて、前作よりももっと奥の深い音楽になった感じがしました。
Under the Iron Sea
Under the Iron Sea

さらにメンバーがインタビューで前作よりもエキサイティングかつエモーショナルと言っていただけあって音の幅が広がって、叙情な繊細さにロックな要素が加わったと感じる出来です。
僕は正直、バンドの繊細なカンジや1stの出来なんかから2ndは出ずに解散かなとちょっと思っていましたが・・・。予想以上だったので安心して聴けます。
1曲目の「Atlantic」から徐々に引き込まれていく展開ですね。
僕は②「Is It Any Wonder?」や⑧「Crystal Ball」が好きですね。
今から
サマソニで観れるのが楽しみです。

|

« 最近の気になるニュース | トップページ | デビューアルバムトップ10 »

ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394175

この記事へのトラックバック一覧です: Under the Iron Sea/Keane:

« 最近の気になるニュース | トップページ | デビューアルバムトップ10 »