« 紙ジャケブーム | トップページ | The Eraser/Thom Yorke »

Dirt/Alice In Chains

いよいよ7月22日にウドー・フェスの大阪ステージに姿を現すアリチェンこと、アリス・イン・チェインズの最高傑作の92年発表の2nd。
とにかく暗くて陰鬱で脳に染み込むような、美しいボーカルで大好きなアルバムです。
Dirt
Dirt


ボーカルのレインはこの数年後になんと死亡するのですが、このアルバムを聴いていると不思議と、なんとなく納得してしまうくらいの怨念というか情念がこもっていて心をグッとつかまれます。
とにかく暗いのですが、暗さの中にも一瞬の美しさがある、と言うようなそんなアルバムですよ。
ギターは単純でそれでいて歌もそんなに上手くはないですが、この人の声は何故か心に残るのですよね~。
代表曲のオンパレードでどれもいいですが⑬ウッドは特筆もの!
個人的には②が大好きな曲です。
ほんと今からウドー・フェスが楽しみですよね。

|

« 紙ジャケブーム | トップページ | The Eraser/Thom Yorke »

Alice in Chains」カテゴリの記事

ハードロック」カテゴリの記事

コメント

私も好きですね、ALICE IN CHAINS
いわゆるグランジ4天王では
いちばんメタルよりだった気もします。

投稿: Hydro | 2006.07.19 14:29

Hydroさん。アリチェンはあの時代を象徴するバンドでしたね。早く全盛期を凌ぐアルバムを発表してほしいものです。

投稿: pag | 2006.07.19 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394178

この記事へのトラックバック一覧です: Dirt/Alice In Chains:

« 紙ジャケブーム | トップページ | The Eraser/Thom Yorke »