« 最近の気になるニュース2 | トップページ | ウドー・ミュージック・フェスティバルに行ってきます »

Bad Company/Bad Company

今はクイーンとの活動ですっかり有名になったポール・ロジャースが在籍していたバンド、バッド・カンパニーの74年大ヒット作の1stです。
この人を表現するときに出てくる言葉は、"渋い"とか"ブルージー"なんかなのですが、聴けば納得の大人のロックという感じです。
Bad Company
Bad Company
 

この時代のロックはイマドキのUKロックやラウドあたりが好きな人が聴けば物足りない感じがするかもしれませんが、このアルバムはいいですよ!
やはり代表曲①Can't Get Enoughや、他にもイイ曲がてんこ盛りです。(と言っても全8曲ですが)
個人的には③Ready for Loveが好きな曲です。
悪く言えばオッサンロックなのですが、いいものはいい!ですね。
最近のクイーンの活動で興味を持った人は是非聴いて見てください。  

 

|

« 最近の気になるニュース2 | トップページ | ウドー・ミュージック・フェスティバルに行ってきます »

ハードロック」カテゴリの記事

名盤シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394181

この記事へのトラックバック一覧です: Bad Company/Bad Company:

« 最近の気になるニュース2 | トップページ | ウドー・ミュージック・フェスティバルに行ってきます »