« 今注目のクラシック・ロック | トップページ | なんとラウド・パーク開催決定! »

激突!変態ロック マイク・パットンVSレス・クレイプール

今日取り上げるのはたぶんどこのブログも注目していないと思うので・・・。
みなさんLes Claypool(レス・クレイプール)って知っていますか?
この人はプライマスというバンドに在籍しているのですが、もう何から何までよくやるなあ~と言うのが僕の感想です。
Of Whales and Woe 全曲試聴できます
Of Whales and Woe

特徴は鼻にかかった声で歌う変態的なリズムなロックバンドなのです。
フジロックでの来日は奇跡的でした。
まずここ日本ではあまり受け入れられないでしょうね。
このまま玄人受けのままいくのかなあという感じ。
今回のソロアルバムでのこのよく分からないジャケもらしいですね。結構好きです。

そして、そしてマイク・パットンのPeeping Tom(ピーピング・トム)。
フェイス・ノー・モア解散以降は唯我独尊状態でこれまで来ているのですが、何とここに来て歌ものポップ・アルバムの発表です。
 Peeping Tom
Peeping Tom
 
僕は今日取り上げた2枚両方とも、今非常に聴きたいアルバムなので期待大なのでこれから購入予定です。早く聴きたいですねぇ。

両方試聴したかぎり、今回の両新作での変態度はレス・クレイプールの方が圧倒的に上でした。ホントこの人はマイペースですよね~。

|

« 今注目のクラシック・ロック | トップページ | なんとラウド・パーク開催決定! »

マニアック?」カテゴリの記事

ロック」カテゴリの記事

コメント

わはは、Primusは初来日公演を観に行きました。ついでに言えば、Faith No More、最後(かな?)の来日公演も(笑)。彼等は、90年代で特に好きだったバンドの2つ(変な言い方・・・)なんですよ。あとはLiving Colourとか、Alice In Chainsとか。

確かにこの2人は変態ですが(本物の変態はマイク・パットンの方だと思います・汗)、2人とも技術はしっかりしているし(と言うか、2人とも“超”が付くほど上手いと思います)、凄い働き者ですよね。

・・・何故か、最近、このバンドの話を良くしているんですが、これも面白いアルバムだったので、かなり前に記事で恐縮ですがトラックバックさせて頂きます。聴いたことありますか?

投稿: BoosterMania | 2006.06.04 13:40

>BoosterMania さん
マニアですね(笑)羨ましいですが・・・
どんなライブだったのか興味ありです!
確かに上手いミュージシャンですよね!!
あ~観てみたいです。

投稿: pag | 2006.06.06 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394155

この記事へのトラックバック一覧です: 激突!変態ロック マイク・パットンVSレス・クレイプール:

» Oysterhead / The Grand Pecking Order [I Can Hear Music]
スチュワート・コープランド、レス・クレイプール、トレイ・アナスタシオによるユニット、Oysterheadのアルバムです。2001年リリース。今更説明の必要もありませんが一応書いておくと、それぞれThe Police、PRIMUS、Phishのメンバーですね。スーパーグループと言ってもさしつかえないバンドだと思います。・・・まあ、スーパーグループにしてはテンション高すぎで、音楽的にも変すぎだと思いますが。いきなり変と書いてしまいましたが、それはジャケット観ても分かりますよね(笑)。昨日、一昨日と続いた... [続きを読む]

受信: 2006.06.04 13:40

« 今注目のクラシック・ロック | トップページ | なんとラウド・パーク開催決定! »