« 地獄の狂宴: Rock The Nation Live!/Kiss | トップページ | 今注目のクラシック・ロック »

Wicked Sensation /Lynch Mob

このアルバムを持っている人はいますか?
もう今からこのアルバムを買う人もほとんどいないと思うので一刀両断!
久しぶりに当ブログの期待ハズレシリーズです。
当時僕の好きなバンドのギタリスト(ドッケンのジョージ・リンチ)が結成したバンドということで、購入したのですが・・・。
Wicked Sensation
Wicked Sensation

確かにギターはスゴイが、肝心の曲が僕には退屈なのです。
そして、個人的に大事な歌があまり・・・なので。
ボーカルが無名でギタリストとドラマーが有名。
楽器が巧いからといって、優れたバンドになれるとは限らないんだなとこのアルバムでホントに僕は思いましたね。
おまけにジャケットもなんだか悪趣味ですよね~。
悪いことばかり書いてますが、ギターの腕前はとにかく巧い!神業ですよ!
このほかの期待ハズレは期待ハズレ記事

|

« 地獄の狂宴: Rock The Nation Live!/Kiss | トップページ | 今注目のクラシック・ロック »

Dokken」カテゴリの記事

ハードロック」カテゴリの記事

マニアック?」カテゴリの記事

期待ハズレ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
このアルバム持ってます。僕は大好きですよ(笑)
まぁ、確かに歌はヘタクソだと思いますけど、ジョージとミックの求めていたものが伝わってくるような気がします。
rainが一番好きかな。

投稿: とむとむ | 2006.06.01 02:43

>とむとむ さん
好きでしたか・・・失礼しました。
まあ悪気はないので勘弁を。
ボーカルが違っていれば歴史は変わっていたかもしれませんね。

投稿: pag | 2006.06.01 16:30

いえいえ、人の好みはイロイロですから。
おっしゃるように、ジャケットはちょっとどうかと思いますね(笑)

投稿: とむとむ | 2006.06.03 12:06

たしか、B誌でも70点台の
微妙な評価だったことを
覚えています。

ジョージ・リンチのカッコよさは
DOKKENというバンドだったから
なのかな~

ドンが歌っていたら、違う評価かも
知れませんね。

投稿: Hydro | 2006.06.03 21:53

Hydroさん。
やっぱりDOKKENは、あのボーカルにあのギターだったからよかったんでしょうね~。ストーンズもしかり・・・。まぁ、DOKKENの場合はバンドが仲悪いのさえなければよかったですよね。

投稿: pag | 2006.06.04 00:52

ははは、Lynch Mob、来日公演観に行きました(笑)。でも、コンサートの印象は薄いですねえ・・・。

ジョージ・リンチがバンド結成時は絶賛していた、オニー・ローガンというボーカリストが、LIVEでは歌えなかったというのがその後のメンバー交代に繋がったと思うんですが、確かにイマイチだっだような・・・。と言うか、ホントに印象が薄いです(笑)。

このバンドの前か後かは忘れましたが、ジョージ・リンチがリッチー・コッツェンをボーカリストとして誘ったなんていう噂もありましたね。

このバンド以降、“ジョージ・リンチは作曲能力ないんじゃないか?”みたいな意見が定着したように思いますが、彼等がとあるオムニバスアルバムに提供したカバー曲は中々カッコ良くて、それもその意見を裏付けるものになっていると思います(笑)。

投稿: BoosterMania | 2006.06.04 13:30

>BoosterManiaさん
へ?Lynch Mob来日公演観に行ってるのですか?
それはスゴイですよ~
かなりマニアですね(笑)このボーカルは今何やってるんでしょうねえ?
オムニバスアルバムに提供したカバー曲というのは知りませんでした。何のアルバムでしょうか・・。

投稿: pag | 2006.06.06 18:31

>Lynch Mob来日公演観に行ってるのですか?

行ってるんですよ~(笑)。80年代後半から90年代初頭にかけて来日したHR系アーティストは、ホント色々観ましたね~。その頃は大阪に住んでいたんですけど。

>このボーカルは今何やってるんでしょうねえ?

ソロアルバムを作っているとか、出るとかいう情報を見かけたことがあるんですが、それを買う人がどれぐらいいるのかは分かりません。

>何のアルバムでしょうか・・。

1990年にリリースされた、エレクトラのレーベル設立40周年を記念した“Rubaiyat”という2枚組のアルバムです。当時のエレクトラ所属アーティストが、かつての所属アーティストの曲をカバーしているものなんですが、これが中々素晴らしいんですよ。

Lynch Mobは、フレディ・キングやジェフ・ベックで有名な“Going Down”をカバーしています。Gipsy Kingsの“Hotel California”や、Metallicaの“Stone Cold Crazy”は、元々このアルバムに収められていたんですよね。

・・・ジョージ・リンチのフィギュアが出たみたいですね。買おうかな~。って、勿論ウソですが。

投稿: BoosterMania | 2006.06.06 23:50

>BoosterManiaさん
エレクトラのレーベル設立40周年を記念アルバムですね、ありがとうございます。なるほど~
Stone Cold Crazyはもともとココに収録だったのですか。
ジョージ・リンチのフィギュアは誰が買うのでしょうか(笑)

投稿: pag | 2006.06.07 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394153

この記事へのトラックバック一覧です: Wicked Sensation /Lynch Mob:

« 地獄の狂宴: Rock The Nation Live!/Kiss | トップページ | 今注目のクラシック・ロック »