« Fifteen /Buckcherry | トップページ | メタリカのライブ音源 »

リバティーン

Img1 前に映画「リバティーン」について記事にしてましたが、この前やっと観てきましたので少し感想を。

その前にジョニーデップの出ている映画では古いのですが「ギルバート・グレイプ」が僕は好きなので、無理だと思うけど今さらギルバート・グレイプ2が観て見たいなと思います。
そして映画を観ていて英国の風景を見ていると去年行った
ロンドン&コッツウォルズにまた行きたくなってきました。(詳しくはコッツウォルズの記事) 


ちょっと脱線しましたが、大まかなストーリーは?と言うと17世紀のイギリスに実在した放蕩詩人ジョン・ウィルモット(ロチェスター伯爵)を主人公にした壮絶な一生の記録映画です。

破天荒でアウトロー的演技はお手の物のジョニーデップにはやはり見せられました。
ただ個人的には主人公のロンチェスター伯爵に共感を持てなかったので最初の方は見ていてウトウトしてしまいました(笑)

僕が観る前に、この話の軸と思っていた伯爵と女優との恋愛はなぜか少なくて、出会いのシーン以外はあまりストーリーとは関係なくなっていて、最後はすごいあっけなかったですね。
女優は無名の時に彼に見出されてて有名になれたのに、ちょっと冷たいですね。最後ぐらいは・・・と思いました。
伯爵と女優との関係よりは、伯爵と妻との愛憎描写の場面が多くてまだ伝わってきました。結局この映画は伯爵に裏切られても最後まで愛情で支える妻のストーリーだったのかも?
でもよくわかりませんが・・・。 

|

« Fifteen /Buckcherry | トップページ | メタリカのライブ音源 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!pagさんの書かれた、この映画の記事、とても気になっていて、見ようかどうしようか迷ってますー♪以前の英国旅行記の雰囲気も味わいたいですし☆
そして、リンクありがとうございました・・!!うちのブログからもリンクさせていただきました♪どうぞ、これからも、宜しくお願いいたします・・!!

投稿: ROKI | 2006.04.05 20:13

>ROKIさん
早速来ていただいてありがとうございます。
この映画気になりますよね。もうすぐ公開ですね。見ているだけで英国気分味わえそうです。コチラこそ、これからもよろしくお願いします。
また遊びに行きます!

投稿: pag | 2006.04.05 22:20

こんばんは。
正直、ジョニーデップだけで持ってる作品かなぁとも思いましたが(笑)
でも僕は観て良かったと思いましたよ。

投稿: とむとむ | 2006.04.24 02:25

>とむとむさん
>正直、ジョニーデップだけで持ってる作品かなぁとも思いましたが(笑)

そうですね、ジョニーデップは持てる魅力を充分発揮してましたね。最後とかはいろんな意見があると思いますし少々複雑ですが僕も観てよかったと思いますよ。

投稿: pag | 2006.04.24 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7394129

この記事へのトラックバック一覧です: リバティーン:

« Fifteen /Buckcherry | トップページ | メタリカのライブ音源 »