« Stick It to Ya/Slaughter | トップページ | Forty Licks/Rolling Stones »

Ten Thousand Fists/Disturbed

現代を代表するアメリカン・ ヘヴィメタルはどんなの?
と聴かれれば迷わずこんなのです、と答えれるような模範的なディスターブドのこのアルバムです。
サウンドはメタリックで金属的、ボーカルは超個性的な声、リズム感では激しく、時には聴かせてくれるサウンドのアルバムです。
Ten Thousand Fists
Disturbed
B000AGTQKO

バンド自体相当、メタルという音楽を敬愛しておりまた、意識しているのが分かる楽曲群です。
(オールドな曲という意味ではないです)
あまり一般受けするサウンドではないですが、アメリカでは前作もアルバム売上ナンバー1、今回もナンバー1!と快挙を成し遂げています。
個人的には①②③⑤⑧が好きですね。好みから言えば曲数が多いかなと思います。
⑪Land of Confusionはジェネシスのカバーです。
昔よくビデオクリップが流れていましたね。

|

« Stick It to Ya/Slaughter | トップページ | Forty Licks/Rolling Stones »

ヘヴィメタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7393975

この記事へのトラックバック一覧です: Ten Thousand Fists/Disturbed:

« Stick It to Ya/Slaughter | トップページ | Forty Licks/Rolling Stones »