« エルダー~魔界大決戦/Kiss | トップページ | O Brother, Where Art Thou?/Original Sound Track »

Crush/Bon Jovi

2000年に発表されたBon Joviアルバム。
このアルバムではなんか勢いを取り戻した感じが当時しました。
これはとてもバラエティに富んでいて、ファンからはなかなか人気のあるアルバムではないでしょうか。
Crush
Bon Jovi
B00004TQX0
 

It's My Lifeなんかはこのバンドらしいいい曲だと思いますし何より勢いがありますよね。
こういう曲を個人的には期待してしまいますが、バラードを期待する女性ファンも多いのでしょうね。
やはりロックもバラードも両方うまいバンドですね。
だけど僕がこのアルバムで一番好きなのは⑦Mystery Trainなんです。
今までになかった曲で聴かせてくれますし何よりムードがあります。
ただ残念なのは、全体を通してもう少しガツンとした曲を増やしてほしかったと個人的には思います。
Bon Joviならまた名盤を生み出せるはずなんですよね~。

|

« エルダー~魔界大決戦/Kiss | トップページ | O Brother, Where Art Thou?/Original Sound Track »

Bon Jovi」カテゴリの記事

ハードロック」カテゴリの記事

コメント

「おっ!」と思ったアルバムなのでコメントさせていただきます。
確かに本作は、ガツンとくる楽曲が少ないですよね。
まぁ、しかしその不満もボンジョヴィっていう期待があるからで、一アルバムとしてみると、かなり聴き応えのある楽曲が多いと思いました。結構TV、映画、CMで使われた楽曲も多かったし、さすがボンジョヴィって感じです。
ただ個人的に「バウンス」があまりいただけなかったので、この頃からのジョン曰く「楽観主義」的な傾向ってどうなんだろう?って思ってましたが、最近の新作ではそれが激しい方向に変わっていったようなので安心しました。といっても新作はまだシングルしか聴いてないですけど…

投稿: | 2005.09.04 23:32

>山さん
僕も新作はシングルしか聴いてません。ここらでガツン!とやってほしいですよね。けどあのシングルはなかなか好きです。やはりロックをやるとウマイなと思います。

投稿: pag | 2005.09.05 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442899/7393944

この記事へのトラックバック一覧です: Crush/Bon Jovi:

» ロック・クラシックス その壱 [without A trace]
きっとRockが好きな人なら、この二枚のアルバムは聴いたことがあるのではないだろうか・・・? アルバム全体を聴いていなくても、何曲かは絶対知っているはず。 かく言う私も、通過したひとり。 BON JOVIの86年3rd 『Slippery When Wet』 と、88年4th 『New Jersey』。 20年近く経った今でも、この二枚からの曲を何曲かLIVEでプレイしているという。 『Slippery When... [続きを読む]

受信: 2005.09.19 00:28

« エルダー~魔界大決戦/Kiss | トップページ | O Brother, Where Art Thou?/Original Sound Track »